1. LEGAL JOB MAGAZINE
  2. 司法書士の記事一覧
  3. 司法書士法人「行政書士公道事務所」の職場・採用インタビュー|代表の米久先生にお話を伺いました!
「司法書士法人・行政書士公道事務所」の職場・採用インタビュー|代表の米久先生にお話を伺いました!

司法書士法人「行政書士公道事務所」の職場・採用インタビュー|代表の米久先生にお話を伺いました!

こんにちは!司法書士の転職エージェント「リーガルジョブボード」の篠原です。

今回は、「司法書士法人・行政書士公道事務所」に、職場や採用に関するインタビューを行ないました。

不動産登記や立会決済、相続に至るまで幅広い業務に取り組んでいる司法書士法人・行政書士公道事務所。

現在、所沢と池袋の2ヶ所に事務所を構えていますが、池袋事務所は将来的に拡張移転を予定するなど、業績は右肩上がりです。

そんな同所の所長である米久純平先生(以下米久先生)にインタビュー。経験年数に応じて業務の割り振りをするといった働きやすい環境づくりのための取り組みや、求める人材について詳しく伺いました。

応募や選考を考えている方はぜひご覧ください。

※弊社では、リーガルジョブボードに求人をご掲載されている事務所様・企業様のインタビューを行っております。

インタビューご希望の事務所様・企業様はこちらもしくは右下のチャットからお問い合わせくださいませ。

司法書士法人・行政書士公道事務所 の求人を見る

株式会社WILLCO 篠原
この記事を書いた人
株式会社WILLCO 篠原
司法書士・測量士・調査士を専門としたリーガルジョブボード(株式会社WILLCO)の転職エージェント。転職実績は業界最大級。求人票には載っていない事務所の評判や口コミのお伝え、選考対策やキャリアステップのご相談など多岐に渡り転職支援をさせていただいています。お気軽にご連絡ください。求職者様・事務所様の双方にとってベストな転職を実現します。

米久先生の経歴と事務所の主な事業

— 米久先生のご経歴を教えてください。

米久先生の経歴と事務所の主な事業
司法書士として働いていた叔父に影響を受け、24歳のときに現事務所の前身である鶴尾司法書士事務所に就職しました。

その後は5年ほど司法書士補助者として働き、29歳のときに司法書士資格を取得。2018年に「司法書士法人・行政書士公道事務所」として法人化したタイミングで役員となりました。

2019年には私と森下が共同創業者として承継し、今に至ります。

事務所として主に手がけているのは、不動産登記決済立会に関わる業務です。ここ数年、相続や遺産整理にも力を入れています。最近では相続に特化したWEBサイトを立ち上げ、事務所の社員がお客様を集客できるよう強化しているんですよ。

長く取引しているお客様とのつながりから、商業登記に関しても仕事をいただく機会も多いです。司法書士法人・行政書士公道事務所 の求人を見る

 

職場環境について

業務の習熟度合いに応じて成長できる環境

ー 働きやすさを担保する工夫を教えてください。

tNyQ0dnYA-JO0-1gcqxI53FjttlhhC37経験年数に応じて業務の割り振りをするようにしています。まずは一般のお客様の対応に慣れてから大手クライアントとのやりとりをお任せするなど、徐々にステップアップができる環境です。

また、誰かひとりに過度な負担がかからないよう、常に社員全員で業務の進捗を共有し、分担しながら仕事を行なっています。

疑問点があればすぐに聞くよう伝えたり、それでも聞きづらそうにしている社員がいれば何か困っていることはないか尋ねたりするなどして、風通しの良い空気づくりを心がけていますよ。

弊所は所沢と池袋に事務所を構えていますが、仕事はすべてVPNサーバー(※)で連携し、協力し合いながら業務に取り組んでいます。
(※)..仮想専用線。自宅やオフィスなどで使うデバイスが、会社のネットワークにつながっている状態を指す。

 

月1回の休日出社時は代休制度あり

— 休日や残業時間に関してはいかがでしょうか。
土日祝日は当番制で月1回ほど出社となりますが、出社した分を月前半の週で消化する「完全代休制度」があります。不動産会社が休みになる火曜日と水曜日が代休になることが多いですね。

残業時間は月平均40時間前後ですが、業務改善を目指し、みなし残業は30時間までとしています。

司法書士法人・行政書士公道事務所 の求人を見る

 

年次に応じた昇給制度があります

— 昇給制度についても教えてください。
年次問わず年1回は必ず昇給がありますが、4〜5年目にかけては事務所の業績と個人の実績に応じて昇給幅を広げています。

5〜7年目にかけては、事務所全体の利益の中から1〜2%インセンティブがありますよ。

求める人材について

相手の気持ちを考えて行動できる人が活躍できます

— どのような人材を求めていますか?

協調性があり、物事を素直に受け取れる人を求めています。お客様にご提案する機会が多いので、社内ではもちろん社外でも相手の立場に立って行動できるといいですね。

そのためにも、「今まで学んだことがないやり方は受け入れない」というのではなく、「言われたことはまずやってみる」という姿勢を大切にしてほしいです。

 

転職を考えている人に向けて

—最後に転職を考えている読者にひと言お願いします。

転職をお考えの方

弊所はひとつの業界に特化した事務所ではなく、幅広くいろいろな業務にチャレンジできるため、変化を楽しめる人にとってはやりがいを感じられると思います。

経験に応じてキャリアアップ制度もあるので、長期的なキャリアプランが描けますよ。

業績は右肩上がりで、池袋の事務所は拡張移転を予定しています。今後は大手法律事務所と連携し、家族信託や任意後見といった新しい業務にも着手していきますよ。

さらなる成長を遂げる弊所で、挑戦してくださる方をお待ちしています!

司法書士法人・行政書士公道事務所 の求人を見る

株式会社WILLCO 篠原
この記事を書いた人
株式会社WILLCO 篠原
司法書士・測量士・調査士を専門としたリーガルジョブボード(株式会社WILLCO)の転職エージェント。転職実績は業界最大級。求人票には載っていない事務所の評判や口コミのお伝え、選考対策やキャリアステップのご相談など多岐に渡り転職支援をさせていただいています。お気軽にご連絡ください。求職者様・事務所様の双方にとってベストな転職を実現します。